鎌倉朝日新聞

「スケッチ日和」連載中

 

鉄路のある風景」  黒川 明 (鎌倉朝日2021年12月号掲載 水彩画 36×51cm)

 

エドワード・ホッパーに「線路脇の家」がある。ヒッチコックの「サイコ」のヒントになったとも伝えられる作品だ。線路の向こうのミステリアスな家が印象的だった。

大船から北鎌倉に向かう途中に、土手の上の鉄路の向こう側に何軒かの家が並んでいる場所がある。手前は駐車場になっていて、尾花などの雑草が土手を覆っている。家を邪魔する灌木を勝手に切り払い、ススキの穂を乱舞させて、線路を少し斜めにしよう。絵は自由自在だ。



更新情報:2021年12月4日 鎌倉朝日新聞「スケッチ日和」12月号をアップしました。(スケッチ日和ページへ)

更新情報:2021年12月4日 オンライン教室(12月4日)の会員作品と添削ページを更新しました。(会員ページへ)

更新情報:2021年11月21日 「絵画という世界の創り方」・色彩編の講義(会員ページへ)


オンライン教室の会員作品と添削


●12月4日(土)のオンライン教室の会員作品と添削をUPしました。 会員ページからご覧ください。


オンライン教室では、会員の作品の添削や絵を描くために必要な知識を得ることができます。

他の人の作品の添削や説明を見ることはとても役に立ちます。

まだ会員登録をしていない方は会員登録(無料です)をして、資料・添削内容をぜひご覧ください。

 ★会員登録(無料)ページへ

  


▼オンライン教室のご紹介(オンライン絵画教室より)

毎週土曜日に開催しているオンライン絵画教室の中から一部をご紹介します。

●牧野さんの作品 「軽井沢」 水彩画   <2021年12月4日オンライン教室より>

▲<A>原画

こちらもパースペクティブが少し違っています。透視図を得意とする人がいます。それは有利です。しかし、透視図を不得意とするのも有利です。思い切って透視図を無視しましょう。そうすれば大きな自由を得るはずです。

▲<B>添削-1

もし、正確に描くならばこのくらいには描いてください。これは前回に提案した添削例です。これでもまだ直すべきところがあります。


▲<C>添削-2

   ▲<D>添削-3


▲添削<C><D>について

もし、ありえない風景にするならこのくらいにデフォルメします。

パースに関してはもう誰も文句のつけようがありません。ベランダや煙突がぐにゃりと曲がろうが何しようが自由自在です。

●他にもオンライン教室の会員作品と添削を会員ページよりご覧いただけます。ぜひ無料会員登録をして作品をご覧ください。▶



●オンライン絵画教室のご案内

水彩画のオンライン教室です。

どなたでも参加可能です。

お気軽にご参加ください。

 

●オンライン絵画教室を一度体験してみたいな~という方も歓迎です♪

会員登録をしていただくと、教室URLとIDおよびパスワードをメールにてお知らせします。

 <オンライン絵画教室の日程> 

オンライン教室は、毎週土曜日の10:00~12:00に開催しています。

最近はリモートワークなどでも定番になったZoomのWeb会議システムを利用します。インターネットができる環境であればどなたでも参加できます。(パソコンやスマホなど)

黒川明のオンライン絵画教室では、構図取りや下書きなど、描いている途中の絵の添削もできますので、ぜひ活用してください。オンライン教室までに絵を描きあげなくちゃ…という必要はありません。

たとえば、この岩は入れた方がいいのか入れない方がいいのか…とか、川のラインはもっと左から出た方がいいのか…とか、木の位置がこれでいいのか…とか、草の描き方はこれでいいのか…とか、花の配置はどうか…とか、背景の色をどうしたらいいか…とか、悩んだときにちょっとストップして添削・アドバイスを受けましょう。作品を提出しなくても大丈夫です。他の人の作品やその添削を見ることはとても勉強になります。

黒川明のオンライン絵画教室では、皆さんの作品が添削によってどう変わるのかを実際に目で確認することができるのです。黒川明がphotoshopを使って実際にあなたの絵を変化させます。構図・色彩・絵具・筆遣い…などなど、「もしこうしたらこんな感じになります」というのが実感できるので、とてもわかりやすい!!と大好評です。

▲会員登録は無料です。会員登録をすると、オンライン教室のURLとIDおよびパスワードをメールにてお知らせします。

また、色相環、明度表、彩度表や、YouTubeの本編ダウンロード他、絵画に役立つさまざまな情報を得ることができます。ぜひご登録ください。


●アクリル画「バレリーナ」の動画をアップしました

  ▶右のYouTube動画からぜひご覧ください。


●黒川明のオンラインショップからお知らせ

※Giclee(ジクレー)を知っていますか?

Giclee(ジクレー)とは、デジタルデータを、上質なキャンバス・版画用紙・高級水彩紙など、最高級素材に高精細で広色域なインクジェットプリントを施すものです。優れた技術と精細な機器によって、最高水彩紙アルシュにも美しくプリントできるようになり、本物の水彩原画と比べても遜色ないほど各段にその品質が高くなりました。画家・黒川明が1枚1枚クオリティにこだわってプリントし、自信を持ってお届けいたします。Gicleeはコストを大幅に軽減でき、従来の技法に勝るとも劣らぬ、高い質感を誇る新たな表現技法です。アルシュの風合いを生かした美しいGiclee。A4サイズで3,000円、A3plusサイズで5,000円と、とてもリーズナブルです。原画はちょっと手が出ない…という方にも気軽にお求めいただける価格設定にしました。

あなたのお部屋に、大切な方に、絵画をプレゼントしませんか?

ぜひオンラインショップをご覧ください。(オンラインショップでは、原画も販売しています)

 


 <ダウンロードできます!> 無料!

絵を描くうえで色彩はとても大事、その基礎となる色相環、明度表、彩度表を会員ページからダウンロードしていただけます。未登録の方はぜひ会員登録をしてダウンロードしてください。

 ●会員ページへ   ●会員登録ページへ



●ギャラリー

黒川明のオンラインショップに出品している水彩画・アクリル画を中心に、33点の作品をギャラリーにUPしました。ぜひご覧ください。



鎌倉朝日新聞「スケッチ日和」に連載された50作以上の作品をご覧いただけます。

季節折々の作品には、黒川明のひとことポエムが添えられています。ぜひご覧ください。

鎌倉蒼美会洋画展

彩遊会展

横須賀美術協会会員会友展

陽画会:火曜(よこすか)

    水曜(かまくら) 

画 研:日曜(かまくら)

横須賀水彩会:火曜

版画研究会PAS:月曜

=============

▼遠方の方や、外出できない方も参加いただける講座も!

●オンライン絵画教室:土曜

●絵の通信講座もあります!